小さなタマネギ

今年はなぜだか、タマネギのふくらみが小さいのです。
もしかしたら、そんなにふくらまないまま収穫なのかもなぁ。

「まあそんな気分なんだろう。それはそれでいいや」と私は思うのですが、
オットはそうは思えないらしく
「タマネギが小さいんだよね」とか
「なんでもっとドッカーンと大きく育たないんだろう」などと
不満ばかり口にするのです。

「いいじゃない、小さくたって。
すっごく好きな女の子がいて、その子がじつはAカップだったら、
それでその子を嫌いになっちゃうわけ?」
そう聞くと、オットは「いいや」と首をふりました。
「だったらいいでしょ、この大きさでも受け入れなさいよ」
「あのねぇ、オッパイの大きさはその子の本質じゃないけどね、
玉がふくらむっていうのは、タマネギの本質なんですよ。
ふくらまなかったら、ただのネギなんだから」

ちなみに、ラッキョウ(試し採り)のふくらみはこんな感じです。↓
これもふくらまなかったら ただのネギ属ですね。
タマネギの出来はともかく、
「オッパイの大きさはその子の本質じゃない」と断言したオットを
私はなかなかよろしいと思っております。

a0168053_15425140.jpg



[PR]
by iminthegarden | 2018-05-15 15:57