ニンジンとの関係

畑の帰り道。
ジャガイモの試し掘りと、間引いたニンジンなどをカゴに入れて。

ニンジンは嫌いで食べられません。
オットが食べるので育ててはいますが……。
もちろん、葉っぱなんてぜったいに口にしません。
だから、カットして畑のコンポスターに入れてくればいいものを、
カゴに葉付きニンジンが入っているのといないのとでは可愛らしさが違うので、
要するに、ファッションで持ち歩いているのです。

家についたとたん、この葉をむしりとって、畑に戻す生ごみ入れに投入。
嫌いな人の力を借りてまで自分をよく見せようだなんて、
ああ、情けない。

a0168053_10084399.jpg





[PR]
Commented by katukatu-mi at 2018-06-13 16:54
絶対おしゃれですっ!ファッショナブルでっす!!
私は人参の葉っぱは大好きでっす!!!
Commented by asahinahikari at 2018-06-13 21:57
私も人参の間引きした葉っぱは持ち帰るので
ご主人様のお気持ちよくわかります
食べなくてもキッチンに飾って時にはお料理の添え物に使います。
かなさんは臭いが嫌いなのでしょうか
Commented by iminthegarden at 2018-06-14 10:08
> katukatu-miさん
コメントありがとうございます❤
ニンジンやセロリなど、セリ科の野菜は見た目が美しいんですよね。オシャレな買い物には、袋からのぞくバゲットとセロリですしね。ゴボウじゃ絵になりませんもんね。ニンジンの葉には、アゲハが卵を産むのです。下々の蝶でなく、アゲハなんですよ。そんなところも気に入らんのです。
Commented by iminthegarden at 2018-06-14 10:11
> asahinahikariさん
コメントありがとうございます❤
そうなんです、臭いがダメなんです。野菜作りを始めて、野菜に「科」があると知ったんですけど、大発見だったのは、私の嫌いな野菜はどれもセリ科だったんです。生理的なものなのだとわかって、我ながら筋の通った好き嫌いだなと感心しました。ミツバとイタパセだけはかろうじて食べられます。
by iminthegarden | 2018-06-13 10:53 | Comments(4)

家庭菜園の記録と、ちょっとした日常  


by かな